理科出張講義(5年)(5年生)

10月31日(水)、川の博物館より、講師の森先生を招いての理科出張講義を行いました。事前に水のはたらきについての授業を受けていましたが、実際に実験を通して理解が深まっていました。

小学校の遊具場にある砂場に大きな山を作り、水を流して川を再現しました。

  • 1時間目は外に出て砂場で川のはたらきを確認する実験を行いました。

  • 川の曲がっているところでは、学習した通り、外側がどんどん削れていきました。

  • 作った川はなかなか思った方向に流れてくれませんでした。「これも自然の作るものの1つ」との事でした。

  • 2時間目は理科室で川の「3つのはたらき」の講義を受けました。

  • 画像を用いて、分かりやすく説明をしていただき、みんな真剣に聞いていました。

  • 最後に疑問に思っていることが質問でき、有意義な時間になりました。