秋の収穫体験(芋ほり)(1年生)

10月28日(月)、秋の収穫体験として、芋掘りに行ってきました。天候にも恵まれ、子ども達は掘ったお芋の大きさに大満足でした。

顔よりも大きなお芋を、たくさん収穫できました。「紅あずま」という種類だそうです。

  • 畑に向かうバスから、ワクワクが止まりません。しおりを読んで、ぎりぎりまで予習をします。

  • お芋を大切に育ててくれた山田さん、JAの方からお話をいただきました。

  • 畑の中を歩くだけでも、葉っぱやつる等、たくさんの発見ができました。

  • お芋を一生懸命掘ります。いくつ出てくるでしょうか。

  • 大きいものもあれば、長いもの、小さいもの、丸いものと、様々なお芋が出てきます。

  • 数えきれないほどの大豊作です!貴重な体験になりましたね。