学校法人 星野学園中学校

MENU

ニュース詳細

2017/7/26

中学2年 JAXA・筑波大学(社会科見学)

7月21日、中学2年生全員で社会科見学に出かけました。

今年はJAXA(宇宙航空研究開発機構)と筑波大学見学です。

川越駅と大宮駅それぞれから出発地から貸し切りバスで出発、2クラスずつ一緒に見学しました。JAXAでは見学ツアーを組んでもらい充実した見学ができ、生徒たちは大興奮でした。

筑波大学では、キャンパスを案内する学生さんに、星野学園中学校出身の学生2名が加わり、セミナー室でキャンパス案内をビデオで見せていただいた後、グループごとに広いキャンパスに飛び出しました。昼食は学生食堂で自分たちでメニューを見ながら選び、筑波大学の学生になった気分でおいしくいただきました。

総合大学であるJAXAや筑波大学を訪問したことで、将来のことを考え、毎日の学習の積み重ねが希望の進路実現につながることを実感した一日でした。

〈筑波大学見学の感想〉

・暑い中、学校を案内していただき、ありがとうございます。筑波大学の学風はとてものびのびして、国際交流が盛んで、様々なことを自由に学ぶことができる大学だと思いました。

・普段見ることのない、大学の施設や学生さんたちの日常の様子などを見ることができて「大学ってこんな感じなんだなぁ」と思いました。また、今後の大学選びの参考になりました。

・緑がたくさんあって、空気がおいしいところだった。ギャラリーには筑波大学の学生が出場したオリンピックのことやノーベル賞といった興味深いものが展示されていて大変良かった。外国人の方も気軽に「Hello」と言ってくれて、安心できる雰囲気だった。

・これまで大学見学に行ったことがなく、今回学食や見学をさせてもらってためになりました。もっと時間があれば授業見学やサークル紹介も見てみたかったです。大学の良さを体験できて良かったです。

〈JAXAの感想〉

・はやぶさの模型に感動しました!

・宇宙飛行士を決める最も重要なことが「人間性」であるという点に驚きました。

・宇宙で生まれたメダカの子孫がいて、感激しました。

・明日から宇宙を見上げるのがとても楽しみです。

 

PageTop