学校法人 星野学園中学校

MENU

ニュース詳細

2018/4/20

中3 進路指導

4月13日小講堂において、星野学園小中高の進路指導部長藤原和子先生をお迎えして、中学3年生全員が進路指導のお話を聞きました。

中高一貫生は6年間を中1,2生と中3、高1年と高2年、3年という区分で考えます。

高校から入学した生徒への進路指導を1年間先取りしてお話しいただきました。

教科の内容を先取りするだけでなく、受験に対する意識、職業に関する興味、関心も高校入学生より1年早く持つことで、自分で今やるべきことが見えてきます。

当日は、星野学園の進路指導の方針を示し、進路指導の目的をお話し下さいました。

2020年度からの大学入試改革で求められる学力や入試の改革等も具体的にお話し下さり、たくさんのヒントをいただきました。このヒントをもとに各自が自分の将来を考え「何のために勉強するのか」を自分に問う1時間になりました。

現在高校3年生も、高校入学後に大きく伸びています。今年の中学3年生も先輩たちに続いてほしいと思います。

DN1A9753

DN1A9752

DN1A9814

DN1A9780

DN1A9800

 

 

PageTop