NZ修学旅行4(5年生)

4日目~6日目は、NZ修学旅行で一番思い出に残る、ファームステイです。ホストファミリーとの出会いから別れまで、まとめてお伝えします。そして、5泊7日のNZ修学旅行から無事帰ってくることができました。これはご家庭をはじめ多くの方々の支えや協力があって成し得ることができた経験です。感謝の気持ちを忘れずに、5年生は更に飛躍をして参ります。本当にありがとうございました。

出会いのシーンです。これからのファームステイに心が躍ります。

  • どんな生活が待っているでしょうか。はじめましての挨拶をして、大きなスーツケースは車に載せていただいてお家へと出発です。

  • ステイ先のお母さんと一緒に写真を撮りました。このファームステイの経験は、一生の思い出になりましたね。

  • ステイ先の広大な牧場で、子羊のミルクや枯れ草をあげるお手伝いをしていました。

  • ファームステイを終えたとき、充実感に溢れた表情でした。

  • ホストファミリーとの別れのシーンです。別れをいつまでも惜しんでいました。

  • 6日目の昼食は、美味しいステーキをいただきました。

  • ワイトモ鍾乳洞に向かう途中、NZのシンボルであるシルバーファーンを見ることができました。

  • 真っ暗な洞くつでは、幻想的な土ボタルを見ることができ、感動しました。

  • オークランドに戻ったら、お土産ショップで買い物をしました。

  • 買い物を楽しみ、あっという間の1時間でした!

  • 早朝にホテルを出て、空港に向かいました。お世話になったバスの運転手さんと記念写真!

  • 閉会式では教頭先生より修学旅行のまとめと、感謝の気持ちを忘れないことをお話ししていただきました。7日間、お疲れ様でした!