幼稚園行事

雪遊び

平成25年1月15日(火) この時期ならではの「自然との大切なふれあい!」です。

幼稚園の庭が白化粧で、子ども達は大喜びで遊びました。

「大きな雪だるまを作ろうよ」(年中組)
雪をころがしながら、子ども同士で考えを出し合って大きくしていきました。
「見て、見て、雪だるまができたよ」(年中組)
子ども同士の協力でかわいい雪だるまが完成しました。
「かき氷を作ろうよ」(年長組)
思い思いにカップに雪を詰め、イメージはかき氷やさんです。
「おいしいかき氷ができました」(年長組)
「イチゴやメロンにしようよ」「おいしそうだね」など、友達同士で遊びが発展していきます。
「雪って気持ちいいけど、手が冷たくなっちゃった」(年長組)
雪の感触をたくさん体験しました。
「雪でおだんごを作ろうね」(年少組)
固く丸めることを先生に教えていただき、雪合戦を楽しみました。
「先生をめがけて」雪合戦開始!(年中組)
雪を丸めて投げる雪合戦は、何よりお楽しい雪ゲームです。
「先生、雪だるまを作ろうよ」(年少組)
雪の上を歩いたり、丸めたりしながら、先生と一緒に赤ちゃん雪だるまを作りました。
「雪って冷たい」「お砂糖みたい」(年少組)
試したり、真似をしたりして遊びました。
「雪だるまってかわいいね!」(ひよこ組)
先生と一緒に雪遊びを楽しみました。